本文へスキップ

無水銀(水銀フリー)紫外線発光管の開発、ランプ試作、実験用卓上真空槽、真空関連機器と部品試作、ITOガラス、合成石英ガラス、蛍光体印刷、真空封止試作などについて紹介致しております。

TEL. 045-595-0015

〒224-0023 横浜市都筑区東山田1-1-43

反射型無水銀紫外線管 Reflective NM-UVL
  (反射型水銀フリー紫外線発光ランプ)


特許取得済み反射型無水銀紫外線発光管の開発試作品及び研究成果を提供します。



    ◆ ランプの試作品販売    ◆ 製品化、量産化を目指した開発業務の受託
    ◆ 通常実施権の許諾     ◆ 試作及び試験装置の販売  ◆ 試験・研究用基材の販売
    ◆ 蛍光体評価試験      ◆ 電子源評価試験


            無水銀紫外線発光管 水銀フリー   無水銀紫外線発光管 水銀フリー


試作品販売


◆ 用途
       性能評価及び調査、製品化開発の参考

◆ 特徴
       (1) 蛍光体を電子線励起して紫外線発光を得る事により、完全無水銀化を実現。
       (2) 蛍光体を選択することで、特定波長の紫外線のみを出力可能。
       (3) 電子線励起面の発光を100%放出できる、反射型ランプ構造を開発。(特許取得済み)
       (4) 真空接合技術により、熱電子源はもとより、電界電子放出源の使用が可能。
       (5) 本体外形φ40に対してφ30の紫外線放射面積を確保。
       (6) 冷却用ヒートシンク不要。
       (7) 1mS以下のパルス発光可能。(専用制御回路の設計が必要となります。)

◆ 試作品の概要
       (1) 外形:φ40×L25(容器本体)   *突起部含む全長は約50mm
       (2) 紫外線出力:3~5mW/㎠ max (発光面の直前)   *発光面はφ30
       (3) 紫外線波長 *(株)大電様ご提供の紫外線蛍光体を使用
           ① 305nm Broad Band UVB
           ② 312nm Narrow Band UVB
       (4)ランプ制御電圧
           ① 励起高圧:7kV max
           ② ゲート電圧:1~3kV(冷陰極電子源)  0~-1kV(熱電子源)
           ③ ヒーター電圧:5V/2W(熱電子源のみ)

◆ 秘密保持契約書
       試作品を販売するためには、秘密保持契約書の締結をお願い致します。

◆ 提供価格
       試作品の数量、用途、目的、蛍光体・電子源等支給品の有無により個別見積り致します。



受託研究開発

       ◆ 蛍光体粉末及び電子源の支給品による試作
       ◆ 顧客仕様に応じた製品化開発の支援
       ◆ 公的補助金等活用の共同研究開発
       ◆ 蛍光体の評価(成膜・焼成・導電性付与・発光性能)
       ◆ 電子源の評価(活性化・特性・均一性・安定度)
       ◆ 試作部品の設計・製作・販売
       ◆ 評価用電源装置の設計・製作


装置販売


            真空装置        真空接合

            本装置1台で蛍光体の発光特性や      ガラス容器全体をフリットガラス
       電子源の動作特性を評価できます。    により高真空中で接合できます。

   
真空度:  1E-4Pa未満
総重量:  50kg以下
電源:  AC100V/150W
  
  
真空度:  1E-4Pa未満
総重量:  60kg以下
電源:  AC100V/350W
 



無水銀紫外線発光管 水銀フリー 反射型無水銀紫外線管カタログ(PDFファイル:237kB)

ご相談、お見積もりはこちらまでお問合せください。


バナースペース

株式会社シィアイテクノ

〒224-0023
横浜市都筑区東山田1-1-43

TEL 045-595-0015
FAX 050-3730-3544